VIVA LA ROCK 2018

MESSAGE

2017.11.12

VIVA LA ROCK 2018、第1弾出演アーティスト発表をします!

例年、VIVA LA ROCKはこの時期に最初の出演発表をさせてもらうのですが、まだ冬フェスも始まっていないのに早いとか、こんな時期から来年のGWのことを告知するなんて焦せらせるなよ!という声も挙がります。だから僕らも毎年「せめて新年を迎えてからがいいのかな?」とかいろいろ考えるのです。しかし、やはり今年もこの時期に発表させてもらいます。それは、決まったことをフレッシュなままどんどん伝えて行きたいからなんです。1年かけて毎年新たなビバラというフェスを作っているリズム感を、1秒でも早く、ひとりでも多くの人達に共有して欲しいからなのです。

なぜ、ビバラのドキュメンタリーを共有して欲しいのか?ということには、はっきりとした理由があります。それは、そんな気持ちで共に時を過ごしてくれた方々が当日フェスに参加してくれるだけで、もうそのフェスは最高の祝祭として完成するからなのです。そういう気持ちを一緒に1年かけて育んできた音楽リスナーの人がビバラの3日間で爆発する時、なぜこのフェスに出演したいと言ってくれる素晴らしいアーティストやバンドが大勢いるのか、そのすべての答えを参加者がフェス側に放り投げてくれているのです。

おかげさまで、まずは18組の素晴らしいアーティストやバンドが参加を決めてくれました。ここにはお馴染みのアーティストもいれば、12組もの初参加のアーティストもいます。彼ら彼女らの多くは、このフェスのことを気にかけてくれていて、どんな盛り上がりや熱いコミュニケーションが繰り広げられているのかを何らかの形で知ってくださっているようです。すでに参加したことのあるアーティスト達は、来年はビバラでこんなことをやろうと思ってる、それでみんなを驚かせようと思ってるなど、様々な出演の理由を話してくれます。

本当に幸せなフェスだと思います。それもこれも、「あなた」がこのフェスに自分自身と特別な気概を持ってきてくれているからだと僕らは思っています。

開催までまだ5ヵ月以上あります。きっとまだまだいろいろなことがあるはずです。

まずは第1弾出演アーティスト発表チケット全国先行発売オトミセ出展募集、そしてKICK OFF VIVA !!!の2回目の開催を告知しました。ビバラ名物のオトミセが、今回から装いを新たに屋外フリーエリア「VIVA LA GARDEN」にお引越しします。きっとこれでさらに多くの方々の注目を集めることができると思います。小学生以下のキッズを無料にするのも、今回からの新しい試みです。人生の中で1秒でも早くロックと出会って欲しい、そこから生まれる衝動と感動を、このフェスをきっかけに体感して欲しい。強い願いが僕らから込められています。

次の出演アーティスト発表は年内にもう一度、必ず行ないます。今回同様、きっと最高のアーティストやバンドが、ビバラとあなたに向かい合ってくれると思います。よろしくお願いします。

鹿野 淳(VIVA LA ROCKプロデューサー)

  1. 2017.11.12
  2. 2017.09.15